Stataで古いバージョンのファイルを開く方法とエラーの対処法

Stata 16で作成したdtaファイルをStata12で開こうとすると、エラーが表示される。Stata 16で保存しなおす必要がある。

Stata 12しか持っていない場合は、Stata 16を持っている人にお願いするしかない。保存方法は次のとおり。

saveold “D:\FILENAME.dta”, ver(12)

ただ、データによっては次のエラーが表示されて、保存できないことがある。

data cannot be saved in old .dta format

Data contain strL or str#, #>244, and prior releases of Stata would not know how to process these variables. Either drop the variables or use recast with the force option to change them to str244.

対処法は次のとおり。

ds , has(type 245/2045 strL)
drop `r(varlist)’
0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

2 × one =