国際協力を生業としていますが、仕事以外の部分を書いていきたいと思います。国際協力仕事人はどのような私生活を送っているのか。何を考え、キャリアを選択しているのか。様々な角度からコラムを書くことで、国際協力がより身近になればと考えています。

除夜の鐘が鳴り止むまで

あと少しでゆく年くる年がはじまり、除夜の鐘が鳴り始めます。大晦日の夜にここをご覧いただいている方は少ないかと思いますが、一言だけご挨拶させて頂ければと思います。 さらに読む

仕事とてこの原理

JICAで6年、ILOで2年を過ごした経験から見えてきた原理があります。てこの原理です。 さらに読む

先輩ブロガー河野外務大臣の発信力

河野太郎さんは言わずと知れたベテランブロガーです。外務大臣になるずっと前の1997年から有名なブログ「ごまめの歯ぎしり」を書き続けています。約20年間ほぼ毎日です。 さらに読む

上司にブログを見られた件

ご存知の方も多いかと思いますが、私は複数のウェブサイトを運営しています。一つはここ、「元JICA職員・現役国連職員の国際協力ブログ」で日本語で書いています。もう一つは、The Povertistというオンラインマガジンで、日本語と英語で運営しています。それで、上司に発見されたのはThe Povertist英語版です。 さらに読む

国際機関へJPOとして赴任されるみなさんへ

最近、これからジュニアプロフェッショナルオフィサー(JPO)として着任される方へのアドバイスを求められました。ここをご覧の方で関心をお持ちの方もいると思いますので、シェアさせていただきます。 さらに読む

国連に関心のある高校生の皆さんへおじさんからのアドバイス

最近、大学生はもちろん、高校生の方からの進路相談を受けることが増えてきました。ここをご覧の方でお会いしたことがある方もいるかもしれません。みんな、遠くから応援していますよ。例えば先日、フォーラムでこんなやりとりをしました。 さらに読む

スリンさんのご冥福をお祈りいたします

ASEAN前事務局長のスリン・ピツワン氏の訃報が届きました。私にとっては、「スリン氏」ではなく、「スリンさん」です。もちろん、個人的に親しいわけではありません。JICA研究所に勤務していたとき、第一号の特別招聘研究員としてお越しいただき、私が受け入れを担当させていただきました。

さらに読む

落合陽一さんがクソ旨いチキンを作るなら僕はチキンカレーを作る

最近、若者のキャリア相談を受けている関係もあり、自分の職業人生と向き合う機会が多くなってきました。私の現時点での答えはこれです。

落合陽一さんがクソ旨いチキンを作るなら僕はそれでカレーを作る。 さらに読む

人生はビールの苦みとともにある

ビールはその時々によって違う感情を反映している気がする。

たとえそれが同じ銘柄であっても、その日の気分によって苦みが強かったり、爽やかだったりする。 さらに読む

仮想通貨と開発政策を真面目に考えるときがきた

長々ととりとめのない話が続くので、結論からお話しする。開発政策を議論する我々も、「仮想通貨と開発」について本気で取り組み始めた方が良いのではなかろうか。 さらに読む