開発途上国の移民と難民に対する社会保障政策:研修案内

この記事はThe Povertistに投稿されたものです。

国際労働機関(ILO)が短期研修プログラム「移民・難民に対する社会保障政策(Extending social protection to migrant workers, refugees and their families)」を開講する。移民労働者は世界に2.4億人いるとされる一方、その内の1.5億人は社会保障に加入することができていない。