ILOの社会保障コンサルタント

ILOの仕事の中で、各国の社会保障の事例研究が必要な場面が多々あります。具体的には制度設計や実務がどうなっているのか、ペーパーにまとめるなどです。

日本の社会保障に詳しく、英語で書ける・書いた実績がある方をなかなか見つけることができていません。もし心当たりあれば、LinkedInでご連絡ください。

特に探している分野は、雇用保険・ハローワークの制度設計や実務の業務フローを熟知している専門家。他国の専門家は少しずつ見つけられているのですが、日本の専門家でこうしたコンサルタント業務を個人で受けられる方が中々いないのが現状です。

他国の専門家でご一緒する機会が多いのは、専業でコンサルタントをやっている方よりも、副業でお願いするケースです。たとえば、普段は法律事務所で働いている方で、本業の仕事の合間にベトナムやラオスの社会保障法をレビューしていただいて、制度設計をまとめてもらうケースもあります。

実務経験を経て修士取得した方、ポスドク、大学講師など、英語で書くことに長けている方が副業で受けていただけるケースもあります。

現時点で具体的にTORがあるわけではないですが、人材が少ない分野なので、こうした分野でコンサルタント業務に関心がある人を常に探しています。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

13 − 7 =